中毒医療の発展と中毒事故・事件の防止に貢献することを目的としています

MENU

日本中毒学会TOP

第42回日本中毒学会学術集会 閉会のご挨拶

第42回日本中毒学会学術集会は、完全ウェブ開催という、今までに例を見ない形式での実施になりましたが、幸い、多数の方にご参加いただき、大きなトラブルもなく終了することができました。ご参加いただいたみなさまに心から御礼申し上げます。

今回は学術集会開催直前に日程・開催形式を変更したため準備に時間をかけられず、計画していたプログラムの大半を中止せざるを得ませんでした。
鹿児島での学術集会を楽しみにしておられたみなさまにはたいへん申し訳ありませんでした。

いっぽうで、会期中に全ての演題をゆっくり閲覧でき、開催費用・参加費用を大幅に削減できるなど、withコロナ時代の学術集会のあり方について、ひとつの提案ができたのではないかとも思っております。

いろいろな意味でチャレンジングな学術集会でしたが、今後のためにも、忌憚ない意見をお聞かせいただければ幸いです。
最後になりますが、開催にご協力いただいたみなさま、運営に携わっていただいたみなさま、本当にありがとうございました。

2020年9月20日
第42回日本中毒学会学術集会 大会長 冨岡譲二

次期学術集会
第43回日本中毒学会総会・学術集会

会長:山崎 健太郎 (山形大学医学部 法医学講座)
会期:2021年 (令和3年) 7月30日(金) ~ 31日(土)
会場:山形テルサ (アプローズ 大ホール)

次々期学術集会
第44回日本中毒学会総会・学術集会

会長:宮内 雅人(高知大学医学部 災害・救急医療学講座)
会期:2022年 (令和4年) 7月15日(金) ~ 16日(土) 予定
会場:高知県民文化ホール 予定

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

member_btn

 

nyukai_btn

 

プライバシーポリシー

 

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本中毒学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.