中毒医療の発展と中毒事故・事件の防止に貢献することを目的としています

MENU

連携学会

日本毒性学会との連携について

日本中毒学会では、日本毒性学会(基礎毒性学の専門領域)と連携し て、2013年(平成25年)よりそれぞれの総会・学術大会時に合同シンポジ ウムを開催してまいりました。 このたび、両学会の連携を深め、さらに基礎と臨床の両面から毒性学 (中毒学)の専門領域の発展に寄与すべく、連携に関する覚書(2014年 12月10日)を取り交わしました。今後も継続して両学会総会にて合同シンポジウム・セミナーを開催する予定です。

また、2018年7月には、第45回日本毒性学会総会・学術集会(7/18〜7/20)ならびに第40回日本中毒学会総会・学術集会(7/20〜7/21)を大阪にて同時期開催することとなりました。

2017年8月
連携委員会委員長
福本 真理子

 

第45回日本毒性学会学術年会(第一報)

会期 2018年7月18日(水)~7月20日(金)(学会ホームページはこちら。)
会場 グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)(大阪府大阪市)
会長 務台 衛(田辺三菱製薬株式会社 育薬本部)
学会テーマ インタラクティブ -毒性研究とリアルワールドへの応用ー
事務局
田辺三菱製薬株式会社 創薬本部安全性研究所
事務局長:大山 直樹  事務局次長:久米 英介、田中 雅治
〒335-8505 埼玉県戸田市川岸2-2-50
TEL:048-433-2770 FAX:048-433-8790 
E-mail:secretariat@jsot2018.jp
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本中毒学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.