中毒医療の発展と中毒事故・事件の防止に貢献することを目的としています

MENU

更新登録について

 

認定クリニカル・トキシコロジスト
2021年度認定更新に関する申請手続きについて

Update 2021/3/4

■既に認定資格を取得されている方

2021年度は、下記が対象者となります。

・2011年度に認定資格を取得された方
・2016年度に認定資格を取得された方
 (認定期間;2017.1.1~2021.12.31)

該当者を確認する際は、認定者一覧表ページをご確認下さい。

本学会クリニカル・トキシコロジスト認定の更新を希望される方は、下記資格要件をご確認のうえ、お手続き下さい。
日本中毒学会認定制度・同施行細則については、日本中毒学会認定制度「規則・施行細則」をご確認ください。

●更新申請資格要件(認定制度規則細則3より抜粋)

認定期間(5年間)内に、下記1)、2)、3)を満たしていること。
1)引き続き本学会の会員であること
2)認定委員会が指定する単位数を取得(必修30単位を含む50単位以上)
3)認定委員会が定める更新セミナーを2回以上受講

●更新申請書類(認定制度規則細則3)

1)認定資格更新申請書 〔更新申請書式-1 (2018年より改定)
2)更新規定の単位取得証明書〔更新申請書式-2〕 *1 (2021年版)
3)更新セミナー参加証明書〔更新申請書式-3〕*2 (2021年版)

○更新申請書記入について
*1 学術集会等の単位取得について〔更新申請書式-2、細則2-1)、細則4)〕
必須単位の学術集会参加(回)の2回は、認定を受けてからの2017年1月1日~2021年9月30日内*3に限ります。
学術集会参加証のコピー(学会名・氏名が明記されたもの)を提出下さい。〔認定制度施行細則4(1)より〕
単位数については認定制度施行細則2-1)をご確認下さい。
*2 更新セミナー受講について受講証(参加証明書)のコピーを所定箇所に添付のうえ提出して下さい。
*3 「山形テルサ」で開催される「第43回学術集会」(10月開催)については、別途、対応となります(下記注意事項をご確認下さい)。

●更新申請手続きについて

1)更新申請書(3種類)に必要な証明資料を添えて、下記の提出先へお送り下さい。
2)添付資料は全てA4サイズにして下さい。
3)更新料(審査料含む)は、最終合格者に対して結果通知と併せて請求しますので、申請時には不要です。

●更新申請期日

2021年8月1日~2021年9月末日(必着)

●更新申請提出先

〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3 (株)へるす出版事業部内
日本中毒学会クリニカル・トキシコロジスト認定委員会 宛
(2021年度クリニカル・トキシコロジスト認定 更新申請 と明記のこと)

●第43回学術集会について(*3)

第43回学術集会における、更新セミナー受講・単位取得を証明する書類は、「遅延提出願」を届けた場合、10月末迄に期日延長することを認められます。
それ以外の書類は、期日迄(9月末)にご提出下さい。
「遅延提出願」

●その他

・更新申請書類受理後、学会事務所より、書類受理の通知メールを配信致します。
10月上旬になってもメールが届かない場合には、学会事務所へお問い合わせ下さい。
・記入上のご質問等は、日本中毒学会事務所のメールにてお問い合わせ下さい。
 日本中毒学会事務所 E-mail: jtoxicol@herusu-shuppan.co.jp

●更新保留について

留学等のやむをえない理由により、更新保留を希望される方は、「更新保留申請書(2020年以降版)をダウンロードのうえ、提出して下さい。

以上

2021年3月
日本中毒学会「クリニカル・トキシコロジスト」認定委員会

 

更新セミナー(認定資格セミナー)のご案内

日本中毒学会クリニカル・トキシコロジストの資格更新は5年ごとです。詳細については、認定制度施行細則をご確認ください。

また、2015年度(第37回学術集会)より案内しておりますが、資格更新にあたり、更新の要件として5年間で2回以上の更新セミナーの受講が必要となります。参加者には参加証明書を発行しますので、更新申請書類に添付して提出してください。
※第42回学術集会においては、Web開催へ変更した為、更新セミナーは開催しておりません。

以上

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本中毒学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.